【教材レビュー】宅建独学で取得したい!私はフォーサイトを選びました

宅建独学

初めまして!MAYUMIです。私は現在、2019年度の宅建独学で資格取得するために勉強をしています。

 

ユーキャンなど他の講座も調べましたが、フォーサイトの宅建講座を選びました。

 

私と同じように、「どの通信講座で宅建を勉強しよう?」「フォーサイトのテキストや講師の質はどうなの?」と悩んでいる方に向けて、私が今まさに学んでいるフォーサイトの宅建講座のテキストやDVDの中身を詳しく写真付きでレビューしたいと思います。

 

また、具体的な独学勉強法や、合格に向けて私が工夫していることも書き留めていきたいと思います。

 

私が今学んでいる講座はこれ↓↓2019年度版

独学宅建フォーサイト 

 

宅建士の資格を独学で取ろうと思ったけれど…

建独学フォーサイト

仕事の都合上、宅建士の資格取得が必要になりました。
独学で勉強しようと本屋へ足を運ぶも、どれもこれも分厚いテキストだし問題集もどれを買ったらよいか分からない! 

 

しかも、今まで独学での勉強に成功したことが無い私は、自分でテキストや参考書や問題集を買って、誰にも相談できない環境で勉強するのは無理だ!と感じたので、しっかりとした「通信講座」で学習することにしました。

 

フォーサイトを選んだポイントは、続けられそうで合格率が高いこと

宅建勉強をフォーサイトで

そうして多くの教材を比較した結果、私が選んだのはフォーサイトの宅建講座でした。資格を取るためにまず何より必要なのは「私のモチベーションが続くかどうか」です!(切実)

 

宅建試験って出題範囲がとても広いんですよね。効率良い勉強方法が大事と感じました。それに、宅建士の試験では、最近改定された法律の中身などについて出題されることが多いという情報も知ったので、古い参考書では網羅しきれません。

宅建勉強を独学でやる方法

私の会社の人たちに聞くと、ほとんどの人がフォーサイトで宅建資格を取得していました。どうして選んだのかを聞いたところ、「テキストに書いてある重要度に沿って勉強していけば、宅建試験で必要最低限出題される問題が網羅出来てすっごく効率的に勉強ができるよ」と評判が高いとのことでした。

 

宅建試験の平均合格率は、約15%〜17%となっています。これは結構狭き門ですが、「実は試験自体が難易度高くて難しいものではない」そうです。
試験は50点満点。このうち35点前後正解できれば合格することが出来るので、満点を目指す必要もない資格です。

 

そんな、平均合格率が低い宅建士の試験なのに、フォーサイトの講座出身者の平均合格率はまさかの66.27%!!!!

宅建勉強を独学でやる方法

 

累計受講者数は20万人。

宅建独学20万人

 

2017年には、「通信講座 宅建」において、オリコン日本顧客満足度調査で推薦企業に選ばれたそうです。

宅建勉強を独学

 

だからこそ、私の会社の人たちもほとんどの人がフォーサイトで勉強してきたのかなあと感じ、正直フォーサイト以外を選ぶ理由が無くなってました…。それに、ユーキャンよりも安いですし。

 

実際どうなの?フォーサイトの宅建講座

宅建独学でできるか

ここからは、具体的な教材レビューに入っていきたいと思います。私が選んだコースはCD+DVDコースです。
どのコースでも安かったですが、やはり一発で合格したかったので充実したコースにしようと思いました。

 

まず、テキスト。全部で4冊しかありません!テキストが少ないのは助かります。
表紙が独特で壮大ですね。

宅建独学でやっています

「宅建業法」「法令上の制限」「その他の法令」「権利関係」

 

厚さはこんな感じです。

宅建独学でやっています

 

テキストはなんと全ページがカラー!そしてスキマがいっぱいなので、詰め込まれていないし読みやすいです。

フォーサイトのテキスト

 

贅沢に余白が使われているテキストで、しかも厚さも薄くて4冊だけだから、独学でもサクサク勉強が進められます!

フォーサイトで宅建勉強

そして、私が活用しているのがCDとDVD!DVDの解説がこれまた丁寧です。解説をしてくれているのは、フォーサイトの名物先生の窪田さん。
この方。↓↓

 

フォーサイトで宅建に合格した学生さんとのインタビュー。↓↓

 

窪田先生の講義は本当に分かりやすい!そしてとにかく丁寧なんですよ。観進めていくと、誰もが窪田先生のファンになるのではないでしょうか(笑)。

 

例えば、テキストのこの部分だったら、

宅建試験

 

こんな感じで解説してくれます。

宅建試験勉強方法

 

随所随所にマーカー引きながらテキストに沿って進めていきます。

宅建試験勉強方法

 

DVDさえあれば、自宅にいながら教室で直接窪田先生の授業を受けてる感じで勉強が進みます!モチベーションが続きにくい私は、本屋で参考書買わなくて良かった…

宅建試験効率的に独学でマスター

 

CDもあるから、出先ではテキスト+CDの組み合わせが最高。

宅建試験効率的に独学で

 

問題集も、本屋に置いてあるようなものだと設問に対する解説がアッサリすぎて「なんで2番を選んじゃダメなの!?」のように「モヤモヤ」が残ることってありませんか?

 

フォーサイトの問題集は、全ての設問に漏れなく解説がついています。ここも、独学でも勉強が進められるポイントです。(問題集も、余白たっぷり)

宅建の勉強時間効率化

 

独学宅建フォーサイト 

 

宅建講座を独学でやるときの効率的な勉強方法は?

宅建勉強方法

私が実践している効率的な勉強の仕方が大きく2つあるのでご紹介します。

 

1つ目は、DVDをなるべく倍速で観ること!!

 

DVDの最初には、1枚につきどのくらいの時間がかかるかが表示されますが、倍速やコマ送りにすれば、一気に勉強時間を短縮できます!

宅建効率的に独学勉強!

 

忙しくて45分の時間は取れなくても、倍速とコマ送りで半分の時間になります。これはオススメですよ。

 

また、テキストには、「超重要」「重要」「必須」マークが書いてあります。一発で優先度がわかります。

宅建の勉強時間工夫方法

 

「あれ?それなら全部やらなきゃダメじゃん」と思われたかもしれませんが、確かにそうなのです(笑)。フォーサイトのテキストは一般的な宅建試験テキストの半分程度に内容がまとめられていて、基本的に試験に出る範囲しかテキストに掲載されていません。

 

だから、全部やらなきゃいけないのですが(笑)、余計なめちゃめちゃ難しい内容は省いてあるし、凝縮されたテキストの中でもさらに重要度が分かれているので、勉強が進めやすく、そんな厳選された内容の中でも重要度が明記してあるので、とにかく「超重要」だけを重点的に勉強していくことで、毎年試験で頻出される内容もしっかりと把握することが出来ます。

 

実際にフォーサイトで合格した人の口コミは?

フォーサイト宅建口コミ

私の周りの人もだいたいフォーサイトで宅建試験に合格していますが、フォーサイトの公式ホームページにも色々な口コミが掲載されていました。

 

2人の小さなお子さんがいながらも宅建に合格した主婦の方のインタビュー↓↓

 

就職を控えてたから何か国家資格が欲しかった学生さんのインタビュー↓↓

 

2カ月の勉強期間で過去問も2回しか回せなかったのに一発合格した方のインタビュー↓↓

 

合格者の声はものすごい励みになりますね。

 

予備校に行かなくても宅建試験に独学で合格できる!

フォーサイト宅建

宅建は人気のある資格で、平均合格率は低いですが、教材を上手く活用しながら効率よく勉強を進めることで、確実に合格を手に入れることが出来ると思い、私も勉強しています。

 

フォーサイトの宅建講座は、教材がとても良く出来ていならがらも「安い」のが特徴ですよね。

 

背に腹は代えられません。どうせ同じ資格を取るなら、教材のコストや時間コストが安い方が良いですもん。

 

ちなみに私の場合は、ちょうど申し込もうと思っていた時にキャンペーンをやっていたので更に安くなりました。

 

さらにもしキャンペーンをやっていれば、さらにお得に始められるタイミングだと思います。 

 

宅建独学フォーサイト公式